モニター様経過報告

患者様の術前から術後の様子を詳しくご報告

症例No.036 40代 女性 スレッドリフト(特殊な糸による引き上げ)による若返り術

最新記事を表示

モニター患者様(No.036) スレッドリフト(特殊な糸による引き上げ術)による顔の若返り

40歳を過ぎてから顔が四角くなってきて、頬も下がってきて老けて見えるようになったということで相談に来られて患者様です。 40代にしてはお若く見える方だとは思いましたが、本人の希望は切らない方法で、顔をもう少し逆三角形に、そして頬の位置ももう少し高くにということでした。 顔の輪郭を逆三角形に近づけるには本格的な切るフェイスリフトが必要ですが、ダウンタイムもあまり取れないし、切りたくはないということで、髪の毛の中を少しだけ切って(1.5cm)そこからシルエットリフトという特殊な牽引用の糸を入れて頬から口元あたりを引き上げる方法を行うことにいたしました。片側4本ずつ、両方で8本を挿入し引き上げました。 写真は来院時、手術前の状態です。

モニター患者様(No.036) スレッドリフト(特殊な糸による引き上げ術)による顔の若返り 術後1週間

術後1週間の状態です。この日に髪の毛の中の糸を抜きました。シャンプーは手術後2日目から普通にやってもらっています。ほとんどダウンタイム無しに過ごせたということですが、この時点でわずかに内出血の残存らしき黄色味が頬の下の方に残っています。ただし、お化粧で十分隠せる程度です。 頬から口周りがなんとなく引き上がって、若返った感じがします。まだ腫れが少し残っていますが良好な経過と言えます。

モニター患者様(No.036) スレッドリフト(特殊な糸による引き上げ術)による顔の若返り 術後2か月

術後2か月目の状態です。腫れも完全に無くなって輪郭も大分すっきりした感じがします。思った以上に顎の下がシャープになっていました。ただしこの効果はあまり長続きしないかもしれません。頬の上りはかなり長続きすると思われます。今後経過を見たいと思います。

症例No.036のスレッドリフト(特殊な糸による引き上げ)による若返り術記事一覧