モニター様経過報告

患者様の術前から術後の様子を詳しくご報告

症例No.034 30代 女性 レーザートーニングとビタミンCのイオン導入によるシミ治療

最新記事を表示

モニター患者様(No.034) C6によるレーザートーニングによるソバカスの治療

C6というQ-swith YAGレーザーを使ってレーザートーニングという方法で頬のソバカスの治療を行いました。ビタミンCのイオン導入も併用しています。左が治療前、右が治療5回後の状態です。

モニター患者様(No.034) レーザートーニングによるソバカス治療経過

左が治療前、右が7回目の治療が終了した時点の状態です。本人はほとんど気にならなくなったと喜んでおられます。

症例No.034のレーザートーニングとビタミンCのイオン導入によるシミ治療記事一覧