モニター様経過報告

患者様の術前から術後の様子を詳しくご報告

症例No.001 40代 女性 ノーマルフェイスリフト+ケーブルによる頬部脂肪の挙上

すべて表示

モニター患者様(No.001) 術後4日目の状態です

術後4日目の状態です。手術の翌日にはなかった眼の下の内出血が4日目になって出てきています。これはこめかみにあった腫れが少しずつ眼の下に流れ込んできたためです。 眼の下は皮下組織がルーズで周囲の水分を吸収しやすい性格があります。したがって目の周囲は手術中に今回は全く触っていないのにも関わらず、このような状態になります。 全体の腫れは大分軽減してきたようです。

症例No.001のノーマルフェイスリフト+ケーブルによる頬部脂肪の挙上記事一覧