たるみ治療:ウルトラフォーマⅢ

エイジングケア専門医が信頼するたるみ治療機器

お肌のたるみ治療なら、エイジングケア専門の
ドクタースパ・クリニックにお任せください

hifu

ULTRAFORMER(ウルトラフォーマ)Ⅲは、超音波フェイスリフトとも呼ばれる、お顔のリフトアップから肌の色調(肌質)改善まで様々な治療が安全にできる最新HIFU(ハイフ)治療機器です。たるみ治療機器の定番サーマクールとはアプローチする層が異なりますが、同等レベル以上の高い引き締め・たるみ改善効果が期待出来ます。
当院では、お顔のたるみ状態に応じて様々な解決策をご提供出来ますのでお気軽にご相談にいらしてください。

ULTRAFORMER(ウルトラフォーマ)Ⅲはこういった方におすすめです。

HIFUは、従来のような肌の表面(に近い部分)だけの引き上げだけを行う治療機器でなく、肌深部(皮膚の下や筋膜層)へもエネルギーを届けることが出来るので、レーザーや光治療で効果を感じられなかったという方にもおすすめです。

HIFU(ハイフ)とは

HIFU(ハイフ)

ウルトラフォーマⅢの特徴であるHIFUとは、高密度焦点式超音波(HIFU:High Intensity Focused Ultrasound)テクノロジーのことを指し、真皮・SMAS層・皮下組織や脂肪層に超音波エネルギーを与えて、点状の無数の熱凝固を発生させることでお顔のたるみ改善を行う治療機器です。 皮膚表面にはダメージを与えることなく顔や体のたるみを引き締める新しいリフトアップ治療機器です。

HIFU(ハイフ)

ウルトラフォーマⅢは、超音波エネルギーを真皮・SMAS層・皮下組織へ放出し、熱凝固を与えます。そうすると、肌本来の創傷治癒効果(組織の再構築)が促進され、コラーゲン生成が促されることでお肌の弾力・ハリを取り戻すことが出来ます。
その結果、高いリフトアップ効果も期待出来ます。

レーザーや光エネルギー(IPL)、高周波(RF)赤外線などでは届きにくい皮下組織、SMASや脂肪層に対し、非侵襲的(非外科的)にエネルギーを与えてたるみ治療・引き締めを行うことが出来ます。
しかも、特定の層のみに選択的にエネルギーを届かせることができるので、安全に痛みも少なく治療が行えます。

従来のリフトアップ治療機器とHIFU(ハイフ)との違いは?

院長

たるみの原因は様々な要素がありますが、たるみが生じている状態はいくつかのレベルに分けることが出来ると思います。
皮膚の上層がたるんでいる場合には、レーザー治療などで引き締めを行うと良い結果を得ることが出来ますが、その先、皮下や筋膜層が起因とされるたるみの場合には、私の得意とするフェイスリフト手術やスレッドリフト術等といった外科的手術の領域になって参ります。

しかし、今回導入したウルトラフォーマⅢは、HIFUによりこのSMAS層などにもアプローチすることが可能になったため、たるみの根本的な原因を対処することが出来るようになりました。
もちろん、フェイスリフト手術ほどの効果は望めないとしても、忙しくて手術は出来ない(ダウンタイムを取れない)方や手術は怖いという方で、たるみを何とかしたいという方には非常におすすめしたい治療機器です。

HIFUシャワー(ハイフシャワー)による肌質改善

ウルトラフォーマⅢは、先端のカートリッジを変更することで、エネルギーを届かせる層を変更することが出来ます。
HIFUシャワーと呼ばれている手法でウルトラフォーマⅢでのみ実現可能な、毛穴や肌のハリなど肌質を改善する治療です。上述しているような、お肌の深部または皮下へのアプローチではなく、皮膚の浅い層へエネルギーを与えて熱凝固によるタイトニングを行う治療ですので、たるみが軽度の方にはおすすめの治療方法です。

メニュー・料金

ULTRAFORMER(ウルトラフォーマ)Ⅲ 料金

施術 部位 価格
HIFU治療 顔全体 200,000円
あご下+首 80,000円
パーフェクトコース 250,000円
HIFUシャワー 顔全体 50,000円
顔+首 80,000円
瞼周り 30,000円